テラスハウスのコスチューム事件の内容とは?何話の話なの?youtube動画も!

この記事ではテラスハウス史上最悪の事件と言われた、コスチューム事件についてまとめてみます。

もうね、見ていてすごく辛くて、見ている私が卒業したくなる感じでした。。。。

テラスハウス東京2019-2020の第38話で、

・木村花ちゃんが大切にしていたプロレスの試合で使う衣装を洗濯機の中に置いていってしまい、同居人の小林快くんが間違って自分の洗濯物と一緒に乾燥機までかけてしまい、結果コスチュームがダメになり花ちゃんがブチギレた事件です。

詳しく説明していきますね。

テラスハウス木村花ちゃんのコスチューム事件って?

 

テラハ史上最悪の事件と言われているこの事件。テラスハウス東京編の第38話です。

木村花ちゃんは自分の大切なコスチュームを洗濯機に入れたままにして、出かけてしまいました。

関連記事

木村花ちゃんのインスタやツイッター!両親や元カレについても!
同居人の快くんが気づかないまま、自分の洗濯物と一緒に乾燥までさせてしまったので、大切なコスチュームがダメになってしまいました。

 

このコスチュームは女子プロレスラーである花ちゃんが夢だった武道館での試合で着た大切な一着。特注なので同じものは買えませんし、値段も10
万円以上。

そして花ちゃんは、みんなの前でスタンダップコメディアンの小林快くんに怒りをぶつけます。


これまでの共同生活でかいくんへの不満が積もっていた花は、(花ちゃんだけじゃないくて、みんな快くんの生活態度には不満があった)怒りが大爆発!!

お金を稼ぐことよりも、自分のスタイルを貫き通している快くん。一方花ちゃんは、骨の一本や二本くれてやる、という想いでリングに立っています。どちらが正解かはありませんが、怒りの様子に、ただただごめんと謝る快くんに対して、

・なんであんた黙ってんの?
・ふざけた帽子被ってんじゃねえよ!
・限界だよもう!

ここまでぶちぎれたのも、もともとう二人は恋愛でお互い気になっている者どうしでした。ですが、この事件の前に、京都にテラハメンバーの社長と、グラビアアイドルの夢ちゃんとダブルデートに行っていたんです。

そこで花ちゃんは快くん気になっていましたが、旅行での快くんの態度が不甲斐ないと思ってしまい、二人は険悪に。そんな中でのコスチューム事件でした。なので、コスチュームだけではなく、いろんなことが積み重なって起きてしまった事件です。

そしてビビちゃんも説得しようとしましたが、場を収めきれず、ビビちゃんも泣き出してしまいます。

その次の日、快くんは花ちゃんに謝ります。自分勝手だった。服代はバイトしてかえす。その時は、また花と仲良くなるチャンスがほしい
ということで仲直り。

もともと卒業を考えていた快くんは、この次の日に卒業してしまいます。

花ちゃんが大炎上

かいくんももちろん悪いし、夢だった武道館での試合に使った衣装ということで、花ちゃんがブチギレるのも仕方ないのですが、

 

・大事な衣装を洗濯機に忘れた花ちゃんも悪いのに、100パーセント快くんが悪いと思っている
・快くんが誤っている時の態度

 

などなどの理由で大炎上。ここから、毎日誹謗中傷が飛んでくるようになったと言います。

SNSまじで恐ろしい。。。

さらに炎上のきっかけとなったが、テラスハウスのyoutube配信。これは、本編に載せきれなかったテラスハウスの日常です。

ここに、コスチューム事件のその後が載っています。

 

ここでも花ちゃんは
・快くんが100パーセントわるい。と言っているのでさらに炎上が復活してしまいました。

ちなみにこの動画では夢ちゃんがメインで炎上していますが。。。。

誹謗中傷してる人は、ドラマ3年A組のブッキーの言葉を聞いてほしいです。言葉は狂気。

このドラマみてほしい。

 

みなさんが楽しくエンタメを楽しめる日がきますように

テラスハウスはFODで配信中です!

\登録から2週間無料期間中に解約すれば、無料で解約できます!/

[/box]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です